【1-003:アボカド入りカプレーゼ】

今回は、アボカド入りカプレーゼです。
以前紹介したバジルソースを活用した2品目の料理レシピです。
ワイン等のお酒にとても合う一品です。友達が家に遊びに来た時、サイドメニューとしてよく作ります。私の周りでは家でカプレーゼを作る人は少ないみたいで、とても喜ばれる一品です。

【作り方(動画:youtube)】


【材料】
◆ トマト 1個
◆ モッツァレラチーズ 1/2個
◆ アボカド 1/2個
◆ 生ハム 3枚
◆ バジルソース 25g
◆ オリーブオイル 25ml
◆ 塩 適量
◆ 黒胡椒 適量

【作り方(文字+画像)】
生ハムでバラを作ります。詳しくは、上記動画(youtube)をご覧下さい。
アボカド入りカプレーゼ@.jpg


トマト,モッツァレラチーズ,アボカドを適度な大きさに切ります。アボカドを入れるのがポイントです。濃厚さが増し、食べ応えが倍増します。
アボカド入りカプレーゼA.jpg

アボカド入りカプレーゼB.jpg

アボカド入りカプレーゼC.jpg


生ハム,トマト,モッツァレラチーズ,アボカドを皿に盛り付けます。順番通りに並べると、美しく盛り付けられます。また、食べる時も取り分け易く、一石二鳥です。
アボカド入りカプレーゼD.jpg


バジルソースとオリーブオイルを混ぜます。バジルソースを冷蔵保存していると、流動性が低下します。その様な場合は、オリーブオイルの量を調整して下さい。
アボカド入りカプレーゼE.jpg


塩,黒胡椒,先程混ぜたバジルソース+オリーブオイルを掛ければ完成です。私は、いつも黒胡椒は粗挽きを使用します。粗挽き黒胡椒が良いアクセントとなります。
アボカド入りカプレーゼF.jpg


熱を使わず、材料を切って盛り付けるだけなので、とても簡単な料理です。難点と言えば、モッツァレラチーズが少し高価というぐらいです。私は、モッツァレラチーズの代わりに木綿豆腐を使う事もあります。さっぱりとした一品に仕上がります。皆さん、是非お試し下さい。

【バジルソースレシピ】
 【1-001:バジルソース】

【バジルソースを使った他の料理レシピ】
 【1-002:エビのバジルソース焼き】
 【1-004:アボカドとバジルのクリームパスタ】
 【1-005:マルゲリータ】
 【1-006:タラのバジルグリル】
 【1-007:チキンのバジルグリル】
 【1-008:クリスマスツリー型ポテトサラダ】
 【1-009:バジル香るニョッキ】

ご覧頂き、ありがとうございました。
何かございましたら、コメント等気軽に書き込んで下さい。


posted by ワンタン at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソース活用料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック