【2-002:カチャトーラ】

今回は、カチャトーラです。
前回紹介したトマトソースを活用した1品目の料理レシピです。
カチャトーラとは、肉をトマトで煮込んだイタリア料理です。主に鶏肉が用いられますが、ローマ地方等では羊肉が用いられる事が多い様です。今回は、鶏モモ肉を使用しています。

【作り方(動画:youtube)】


【材料】
◆ 鶏モモ肉 1切れ(300g)
◆ ニンニク 1片
◆ オリーブオイル 適量
◆ トマトソース 150g
◆ 乾燥バジル 適量
◆ レモン汁 適量
◆ 塩 適量
◆ 黒胡椒 適量

【作り方(文字+画像)】
ニンニクをスライスします。ニンニクの芽は取りましょう。
カチャトーラレシピ@.jpg


鶏モモ肉の筋を取り、塩,黒胡椒,バジルを両面に振ります。鶏モモ肉の筋は包丁で切り落としましょう。黒胡椒は粗挽きがお勧めです。
カチャトーラレシピA.jpg


ニンニクをオリーブオイルで炒めます。
カチャトーラレシピB.jpg


鶏肉を皮面から焼き始め、両面を焼きます。中まで火が通るように蓋をしましょう。
(本来、鶏肉を焼く際、皮面を下にします。目的は、ジューシーに仕上げる為です。肉を焼き続けると硬くなりますが、皮は焼き続けてもパリッとなるだけです。皮の方から徐々に火を通し肉汁を閉じ込める事で、ジューシーに仕上がります。)
但し、今回は後にトマトソースで煮込みますので、鶏肉の向きは気にしません。むしろ、煮込みの際は味を染み込ませる為、何度も裏返します。
カチャトーラレシピC.jpg


トマトソースを加え煮込みます。
カチャトーラレシピD.jpg


レモン汁を加え更に煮込みます。
カチャトーラレシピE.jpg


皿に盛り付け、乾燥バジルを振れば完成です。オリーブオイルや鶏肉の油がトマトソースと分離しますので、盛り付けの際は油を除きましょう。詳しくは、上記動画(youtube)をご覧下さい。
カチャトーラレシピF.jpg


上記レシピでは、大きな1枚ものの鶏モモ肉を使用していますが、細切れの鶏肉でも問題ありません。むしろ、細切れの方が、味が染み込み易く短時間でできます。皆さん、是非一度作ってみて下さい。

【トマトソースレシピ】
 【2-001:トマトソース】

【トマトソースを使った料理レシピ】
 【2-003:タラのトマトチーズグリル】
 【2-004:ブランチサンド】
 【2-005:ツナのトマトパスタ】
 【2-006:ハートの卵焼き】
 【2-007:リンゴ型ポテトサラダ】

ご覧頂き、ありがとうございました。
何かございましたら、コメント等気軽に書き込んで下さい。


posted by ワンタン at 00:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソース活用料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック