【3-005:キャラメルソースプリン】

今回は、キャラメルソースプリンです。
以前紹介したキャラメルソースを活用した4品目のデザートレシピです。
とろとろ食感の絶品プリンです。濃厚なキャラメルソースが、滑らかなプリンと良く合います。

【作り方(動画:youtube)】


【材料】
2個分
◆ 牛乳 120ml
◆ 砂糖 30g
◆ 卵黄 1個
◆ バニラエッセンス 適量
◆ キャラメルソース 20g

【作り方(文字+画像)】
牛乳を電子レンジで人肌に温めます。牛乳を温めないと、卵黄と乳化しづらくなります(混ざりが悪くなります)。逆に温め過ぎると、卵黄が固まってしまいます。
キャラメルソースプリンレシピ@.jpg


砂糖を牛乳に加え溶かします。
キャラメルソースプリンレシピA.jpg


卵黄に牛乳+砂糖を少量ずつ加え混ぜます。この工程の混合具合で、プリンの食感が決まります。十分に混合しましょう。
キャラメルソースプリンレシピB.jpg


バニラエッセンスを2〜3滴加え混ぜます。
キャラメルソースプリンレシピC.jpg


茶こしを用い、容器にこしながら流し込みます。この工程を省いてしまいますと、滑らかなプリンにはなりません。
キャラメルソースプリンレシピD.jpg


アルミホイルで蓋をします。
キャラメルソースプリンレシピE.jpg


容器の半分が浸る湯で10分間蒸します。火力は超弱火です。硬めのプリンが好みの方は、蒸し時間を長くして下さい。今回はとろとろプリンの蒸し時間となります。
キャラメルソースプリンレシピF.jpg


火を止め、蓋をしたまま5分蒸らします。
キャラメルソースプリンレシピG.jpg


蒸らしたら、冷蔵庫で1時間程冷やします。冷蔵庫に入れる前に、粗熱はとりましょう。
キャラメルソースプリンレシピH.jpg


キャラメルソースを電子レンジで温めます。冷蔵保存していたキャラメルソースは流動性が低下しています。電子レンジで温め、流動性を高めましょう。
キャラメルソースプリンレシピI.jpg


プリンにキャラメルソースを掛ければ完成です。
キャラメルソースプリンレシピJ.jpg


蒸し時間、蒸らし時間はあくまで目安です。プリンの容器の大きさ、調理器具の大きさ、火力等の要因で、同じ時間で調理しても固まらなかったり、硬くなり過ぎたりします。
初めて作る際は、蒸し途中で蓋を開けプリンの容器を揺らしたり、竹串を刺したりしながら蒸し時間を調節しましょう。1度条件を決めれば、2回目からは意外と簡単にできます。皆さんも、是非作ってみて下さい。

【キャラメルソースレシピ】
【3-001:キャラメルソース】

【キャラメルソースを使ったデザートレシピ】
【3-002:生キャラメル】
【3-003:苺のキャラメルクレープ】
【3-004:リンゴのキャラメルフランベ】

ご覧頂き、ありがとうございました。
何かございましたら、コメント等気軽に書き込んで下さい。


posted by ワンタン at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソース活用デザートレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック