【8-004:イチゴミルクプリン】

今回は、イチゴミルクプリンです。
以前紹介したイチゴソースを活用した3品目のデザートレシピです。
イチゴソースの爽やかな酸味と練乳の甘みが美味しい、口当たり滑らかでとろける食感の濃厚プリンです。2色の層がかわいい春らしいデザートになっています。

【作り方(動画:youtube)】


【材料】
2個分
<ミルクプリン>
◆ 牛乳 150ml
◆ 生クリーム 50ml
◆ 練乳 大さじ2
◆ 粉ゼラチン 2.3g
◆ バニラエッセンス 数滴
<イチゴプリン>
◆ 牛乳 150ml
◆ イチゴソース 50g
◆ 練乳 大さじ1.5
◆ 粉ゼラチン 2.3g
<ソース,トッピング>
◆ イチゴソース 35g
◆ イチゴ 2個

【作り方(文字+画像)】
粉ゼラチンを牛乳大さじ1でふやかします。
イチゴミルクプリンレシピ@.jpg


牛乳,生クリーム,練乳を鍋に入れます。
イチゴミルクプリンレシピA.jpg


少し湯気が出るぐらいまで温めます。50〜60℃程度です。高温にし過ぎると、牛乳の膜が出来てしまう事があります。
イチゴミルクプリンレシピB.jpg


ふやかしたゼラチンを鍋に加え混ぜます。ゼラチンはよく溶かしましょう。
イチゴミルクプリンレシピC.jpg


火を止め、バニラエッセンスを加えます。香りがとばない様に、火を止めてから加えましょう。
イチゴミルクプリンレシピD.jpg


粗熱を取り、容器に入れます。
イチゴミルクプリンレシピE.jpg


スプーンで気泡を取り除きます。きれいな2層に仕上げる為、気泡は丁寧に取り除きましょう。
イチゴミルクプリンレシピF.jpg


冷蔵庫で冷やし固めます。2時間程度で固まります。
イチゴミルクプリンレシピG.jpg


粉ゼラチンを牛乳大さじ1でふやかします。
イチゴミルクプリンレシピH.jpg


牛乳,イチゴソース,練乳を鍋に入れます。
イチゴミルクプリンレシピI.jpg


少し湯気が出るくらいまで温めます。
イチゴミルクプリンレシピJ.jpg


ゼラチンを鍋に加えます。
イチゴミルクプリンレシピK.jpg


火を止め、粗熱を取り容器に入れます。
イチゴミルクプリンレシピL.jpg


スプーンで気泡を取り除きます。綺麗な見た目に仕上げる為、上層の気泡も取り除きましょう。
イチゴミルクプリンレシピM.jpg


冷蔵庫で冷やし固めます。こちらは、1時間程度で固まります。
イチゴミルクプリンレシピN.jpg


イチゴソースをプリンの上に掛けます。
イチゴミルクプリンレシピO.jpg


イチゴを半分に切り、盛り付ければ完成です。
イチゴミルクプリンレシピP.jpg


粉ゼラチン2.3gの計量は家庭では困難と思われます。小数点以下が量れなかったり…量り自体がなかったり…ここで1つ目安となる事を記しておきます。「小さじ1(粉ゼラチン)は、約3gです。」計量が困難な場合は、小さじ1弱で問題ありません。是非この分量を参考にして、お菓子作りを楽しんで下さい。

【イチゴソースレシピ】
 【8-001:イチゴソース】

【イチゴソースを使ったデザートレシピ】
 【8-002:炭酸イチゴゼリー】
 【8-003:イチゴのセミフレッド】
 【8-005:イチゴのレアチ−ズケーキ】
 【8-006:イチゴカスタードパイ】
 【8-007:イチゴのフォンダンショコラ】
 【8-008:イチゴのフラワータルト】

ご覧頂き、ありがとうございました。
何かございましたら、コメント等気軽に書き込んで下さい。


posted by ワンタン at 12:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソース活用デザートレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/417174975

この記事へのトラックバック