【肉巻きおにぎり】

スーパーで赤身のお肉が半額で売られていたので、肉巻きおにぎり作ってみました。肉はタレに1時間漬け込んでおります。中のおにぎりは、牛肉に相性抜群のガーリックライスです。ニンニクを多く使用したスタミナ料理となっております。

【完成写真】
肉巻きおにぎりJ.JPG


【材料】
肉巻きおにぎり@.JPG

写真には載せておりませんが、付け合せでホウレン草,バターを使用しております。
◆ 牛肉 300g
◆ 醤油 100ml (*)
◆ みりん 50ml (*)
◆ 酒 50ml (*)
◆ はちみつ 大さじ2 (*)
◆ 焼き肉のタレ 大さじ2 (*)
◆ ニンニク 2片

◆ ごはん 2合
◆ ニンニク 2片
◆ 牛脂 適量
◆ 醤油 大さじ1
◆ 塩 適量
◆ 粗挽き黒胡椒 適量

◆ ホウレン草 適量
◆ バター  適量
◆ 塩 適量
◆ 粗挽き黒胡椒 適量

【レシピ(作り方)】
1. 牛肉をすりおろしたニンニク2片+ (*) に1時間漬け込みます。
肉巻きおにぎりA.JPG

2. ニンニク2片を微塵切りにします。ここからはガーリックライスです。
肉巻きおにぎりB.JPG

3. 牛脂でニンニクを炒めます。良い牛脂を使用する事で、高級感ある味に仕上がります。良い牛脂はスーパー等で、無料で頂けると思います。
肉巻きおにぎりC.JPG

4. ごはんを加え、更に炒めます。ごはんは炊き立てよりも、少し冷めた物の方が炒め易いです。炒める事を考慮し、少し硬めに炊くのも良いかもしれません。
肉巻きおにぎりD.JPG

5. 醤油(大さじ1),塩(適量),粗挽き黒胡椒(適量)を加え、更に炒めます。黒胡椒は粗挽きが良いアクセントになりお勧めです。
肉巻きおにぎりE.JPG

6. 冷めたら俵型のおにぎりを作ります。
肉巻きおにぎりF.JPG

7. おにぎりに漬け込んだ肉を巻きます。肉を巻く際はシンクでやる事をお勧めします。肉から結構な量の漬け汁が滴り落ちます。
肉巻きおにぎりG.JPG

8. 180℃に予熱したオーブンで15〜17分間焼きます。焼き時間は、おにぎりの個数等で変動致します。焼きムラが出る場合は、途中で向きを変えて焼くのも良いかもしれません。
肉巻きおにぎりH.JPG

肉巻きおにぎりI.JPG

9. ホウレン草をバター,塩,胡椒で炒め、その上に盛り付ければ完成です。レタス等の上に盛り付けても綺麗に仕上がります。その際、レタスの水気は十分に切りましょう。
肉巻きおにぎりJ.JPG


出来立てはもちろんですが、冷めても美味しい一品です。ニンニクの量を減らせば、お弁当にも活用できます。是非皆さんも作ってみて下さい。

【他の初めて○○作ってみた】
【001 ジェラート】
 【002 カメロンパン】
 【004 ケークサレ】
 【005 エッグベネディクト】
 【006 スノーマンボールクッキー】
 【007 鯉のぼりアイシングクッキー】
 【008 本格フォンダンショコラ】
 【009 ベーコンエピ】
 【010 総菜パン・おかずパン】
 【011 豚キムチ冷麺】
 【012 バターロール】
 【013 シナモンロール】
 【014 マシュマロアイス】
 【015 明太フランス】
 【016 ドロップクッキー】
 【017 本格ビーフシチュー】

ご覧頂き、ありがとうございました。
何かございましたら、コメント等気軽に書き込んで下さい。


posted by ワンタン at 16:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 初めて○○作ってみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/417553714

この記事へのトラックバック